2010年11月15日

4日目 バーミンガム スタジアム訪問

1022a.jpg
これいいなー。

でかすぎて持って帰れないけど、欲しいなー。

でも、みんなに言われるんだろうな・・・
「抱いて寝るんですか?」ってさw


4日目の朝
8:00に起きて、荷物を詰める。
みんなまだ寝てるから、あんまりガサゴソできない中、何とか詰め込む。

外は雨
UK来てから、朝は雨が降ってばっかりな気がする。


さて、今日の予定は・・・

元々の予定
マンチェスター近郊の下部リーグのスタジアムを見る

だったのですが・・・。

雨も降っていたので予定を変更
・ノッティンガム方面に行ってみる(レスターも行って、阿部のユニフォーム買おうかとか)
・ロンドンに一気に行って、観光する
・バーミンガムでスタジアムを見てくる

と、この3つがあったのですが、とりあえず駅に行って決めようかと。


駅に着いたところで、バーミンガム方面の列車が3分後に出発とわかったので、
今回はバーミンガムへ行く。


バーミンガム近辺には、プレミアリーグのチームが4つあります。
どうせ、中に入れないけど、外側だけでもということで4つとも訪問を敢行しました。


但し、問題が・・・・


バーミンガムに行く予定は全く考えていなかったので、
スタジアムの場所、行きかたの情報収集はほとんどしていませんでした。
(ある程度の把握はしてましたけど・・・)

訪れる場所は、この4つ
Aston Villa・・・持ってきてた「地球の歩き方 サッカー観戦ガイド」に載っていた
WBA・・・確か、最寄り駅から5分くらいとだけ、覚えていた
Wolves・・・確か、最寄り駅から歩いて10分くらいと覚えていた
Birmingham City・・・駅から歩いて20〜25分 行った人の話だと、バス使った、歩いた、タクシー使ったと様々。。。



1022b.jpg
まずは、バーミンガムに向かう途中にある、ウォルバーハンプトンで下車
Wolvesの本拠地 Molineuxへ


駅に地図は無かったけど、途中の標識に「Molineux」の文字を発見。
それを頼りに進んでいくと・・・。

1022c.jpg
あっさりと、Molineuxに到着。


1022e.jpg
クラブカラーは、オレンジではなく「ゴールド」


1022d.jpg
スタジアムの壁には、エンブレムがレンガでデザインされてます。


1022t.jpg
ショップで買ったおみやげ。
試合観戦したところはマフラーを買ったのですが、
観戦しなかったチームで唯一買ったマフラーがこれ。
色合いも暖かそうな感じ。


1022f.jpg
スタジアムを一周して、近くの駐車場からスタンドが見えたので一枚
椅子もエンブレムでデザインされてる。


駅へ戻って、今度はバーミンガムへ。


バーミンガムには、主要駅が3つあります。
ニューストリート駅、ムーアストリート駅、スノーヒル駅
今回は、ニューストリート駅に到着したので、
そこから一番簡単にいけるAston Villaの本拠地Villa Parkへ


最寄り駅へは、30分に1本しかない列車に乗ること約10分


1022j.jpg
Witton駅へ到着
香辛料の香りのする道を歩いて3分ほど・・・


1022g.jpg
Villa Parkが見えました。


1022h.jpg
スタジアムを1周してみる。
こういう入り口のデザインは、結構好き。


1022i.jpg
ここはスタンドの下に道路が通っています。


ショップを覗いて(ここのアジア系の店員さんが美人だった・・・w)


駅に戻って、再度ニューストリート駅へ
(30分に1本しか来ないのに、5分前に電車は行ってしまった・・・w)


次はかつて、稲本が在籍していたWBAの本拠地The Hawthornsへ

ニューストリート駅からではなく、ムーアストリート駅まで歩いてから電車に乗る。


1022n.jpg
降りる駅も「Hawthorns」
迷うことなく降りれたw


駅前は何にもなくて(原っぱだった・・w)
右に曲がって、少し歩いたところに・・・・


1022k.jpg
The Hawthornsが見えてくる。


1022l.jpg
愛称は「バギーズ」、クラブのエンブレムにある鳥は「ツグミ」




そして、クラブのマスコットだって、もちろん「ツグミ」





1022a.jpg
さて、これが「ツグミ」と言えるかといえば・・・・w



1022m.jpg
スタジアムの入り口
このグリコの絵にありそうな人のデザインが気になる・・・w


次は、ムーアストリート駅に戻って、最後のBirmingham CityのSt Andrewsへ


ここが最大の難関でした・・・



バスで行こうと思ったけど、乗り場が見つからないw


地図をもらおうと思ったけど、インフォメーション見つからなかったw


タクシーも考えたけど、帰りが不安だったw



結論・・・「じゃ、なんとかなるだろうから、歩こうw」


頼りになる道しるべは・・・・

1022o.jpg
「地球の歩き方 サッカー観戦ガイド」のAston Villaのページに乗ってた、この地図だけw


バーミンガムの感想の中に、「ロンドン以上に他民族な街」って感じがしたのですが、
道を1つ曲がると、「ほんとにイギリス2番目に人口の多い街?」って思うくらい寂しい感じ。

最後に向かったSt Andrewsの方向は特にそんなイメージ。
そして、アジア、アフリカ、アラブ系の人が多い、白人が少なくない?って思いました。



1022p.jpg
そんな、街中をテクテクと進み・・・


進んで・・・


進んで・・・



「本当にたどり着けるの?」ってくらい不安になりました。


一応、看板がでていたので、その通りに進んで・・・


進んで・・・



見えた・・・



「これ、まっすぐ行けばたどり着く・・・・」



・・・・・



・・・・




「This Road is close」って書いてあるんですけど・・・

とまあ、ここで引き返して帰ろうかと思いましたが、ちょっと迂回すれば、たどり着けるかなーと思い、違う道を行くことに・・・。



「この道いけるのかなー? あれ? でも、行き止まりっぽい、じゃ違う道を行こう」(←これが後々後悔することに)


テクテク歩く・・・


テクテク歩く・・・


ちょっと小走り・・・



「行くの止めて帰ろうかなー・・・」と何度も思ったのですが、
この街に来ることも、2度と無いだろうと思い、「意地でも行ってやる」って気持ちにw



そして・・・


そして・・・



1022q.jpg
着いたーーーー



1022r.jpg
あー、なんか他のblogとかで見たことある画像だーw





やっとたどり着けたことに安堵し、ショップを覗いて、スタジアムを後にしたわけですが・・・



「あれ? この道さっきのcloseってなってたとこじゃない?」



あれ・・・?



横道がある・・・



さっき行き止まりだと思ってた道が、曲がることができて横につながってる・・・w



さすがに、こればかりは自分の愚かさに愕然としましたw


どんな道を通ったかというと・・・



1022s.jpg
(サムネで拡大します)
左側の水色がムーアストリート駅
ここから歩いたわけですが、右下の水色と緑がぶつかる辺りで下の水色を進んだんですね。
で、赤丸が行き止まりだったので、迂回して水色道を進んだのですが、
実は緑の道から進めたという・・・
そんなこと気が付かずに広い通りを進んだら、こんなに大回りになってましたw


なんとかバス停を見つけて、ニューストリート駅までたどり着く。
そこから、ロンドンへ向かう


「1時間半で着くところが、なんで2時間半もかかるんだー(怒)」
(乗った電車がよくなかったようですw)
ということもありつつ、初日に泊まったユースへ到着。


受付の姉ちゃんの態度が横柄だったのでむかつきつつ、部屋に荷物を置く。
このころには、夜の20時を回ってるので、外に出る気力もなし。
ユースでビール2本と12インチのピザ一枚、合計12ポンド程の食事を済ませて とっとと寝るw


イギリスにいた間は、まともな食事をした記憶がほとんどないですねw


気が付けば、旅も半分が過ぎ・・・



明日は2試合観戦。
Tottenham戦とWestham戦を見に行ってきます


posted by べる at 02:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年10月UK旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。