2010年11月19日

5日目 前編 陽の当たるWhite Hart Lane

1023a.jpg
この旅で一番見たかった選手。

有名な選手を見る為だけに観戦に行ったわけではないですけど、
この人だけは見たかった。


Tottenham Hotspur No14
Luka Modric

朝8:00起床。
同室の人たちがまだ寝ている中、なるべく音を立てないようにして、
荷物を詰め込んでチェックアウト



1023b.jpg
火曜と金曜の2日間泊まったYHA London Central
良く見るとガラスに私の姿がちょっと写ってるw



今日は地下鉄で移動しますが、週末のロンドンで困るのが、地下鉄が一部ストップしていること
これのおかげで、最初に泊まろうと決めていたホテルが、
バス移動しかなくなって、キャンセルしたり・・・w


1023c.jpg
(サムネで大きくなります)
今回のロンドンの移動予定ですが。
まず、この地図の中央辺り、緑で囲んだ「Great Portland Street」駅
ユースの行き帰りもここを使っていたのですが、
この日はここに止まる地下鉄3路線全てストップ


ユースから逆方向に歩いて
1023d.jpg
「Oxford Circus」駅まで行きます。
(歩いて10分くらい)



12:45に試合開始でしたが、まずは寄り道ということで、
マリ姐さんのとこに影響されて、行ってきました・・・

1023e.jpg
ロンドン塔!!



お目当ては、これ・・・

1023f.jpg
アカデミーで常に10勝狙ってる身としては、見ておきたい・・・。



そして・・・



そして・・・





あれ? なんかチケット売り場混んでない?



つかさ、値段高くない?
18.5ポンド?(記憶曖昧ですが、確かその位)



事前に調べた情報で、ジュエルハウスは3ポンドだったような・・・




うーん、うーん、どうしようー



結論




また、今度ロンドン来た時に行ってみようヽ(´ー`)ノ



この時の時刻が10時前、試合開始は12:45で、3時間近くあったのですが、
クラブのショップに行きたかったし、試合前の練習も見たかったので、
諦めることにしました。
後々、この判断が正しかったのですが・・・

ちなみに、ジュエルハウス3ポンドは、私の大きな勘違いで、
ロンドンには、別に「ジュエルタワー」っていうのがあって、こっちが3ポンド
ジュエルハウスは、ロンドン塔の入場券を買わなきゃいけなかったんですねw


ロンドン自体は見所が多いので、できることなら3日くらいは、
がっつり観光に当てた方が良いのかなーと思います。



1023c.jpg
ってことで、再度移動、
今度は右下の「Tower Hill」駅から、右上の赤丸の「Seven Sisters」まで地下鉄で行きます。
「Liverpool Street」駅からも鉄道でいけて、こっちの方が駅から徒歩5分でスタジアム着くのですが、
試合後にSeven Sistersまで歩く必要があったので、移動時間を計ることも兼ねてこっちのルートで。


1023g.jpg
Seven Sistersから、スタジアムへ行く道。
2時間半前だというのに、向かう人は一杯います。



1023h.jpg
無事、White Hart Laneに到着。



1023i.jpg
試合日ですから、騎馬警官も待機してます。



早めに着いたはずなのに・・・
ショップに行ったら、大混雑!!
人の波をかきわけてグッズを物色し、並んだら中々前が進まず30分近くかかり・・・



入場しようとしたら「これだと、ノーエントリーになってるよ」と言われて入れず・・・。

チケットオフィス行ったら、行ったで
「これで入れるよ、そのまま行ってみて」「えー、でも入れ無かったよ」「なんで?」「知らないよ」とやり取りして、別の場所を案内され・・・

別の場所に行こうとしたら「こっちは違うよ、向こうだろ」と元々いた場所を言われ、
「だって、向こうの人がこっちに行けって言ったんだよ」と強引に押し切りw


なんとか・・・


1023j.jpg
紙のチケットを渡されて無事に入場w
個人的には、デザイン入ってるから、こっちの方がうれしい
(日本のぴあのデザインとかはちょっとね・・・・)




1023k.jpg
入場した時点でKO45分前。
既に選手はウォーミングアップをしていた。



1023l.jpg
ホーム側のゴール裏
みんな外で食べたり飲んだりしているので、これからやってきます。



1023m.jpg
こっちは反対側



1023n.jpg
ウォーミングアップが終わる直前のTottenhamの選手たち。
モドリッチ、ファンデル・ファールト、クラウチ、ベイル・・・
故障者抜けば、ベストに近いメンバーが今日の先発です。



1023o.jpg
左はTottenhamのマスコット、右は誰だ・・・?



1023p.jpg
12:45 選手が入場して、いよいよ試合開始。



1023q.jpg
こっちがTottenhamの選手たち。
クラウチは、一目でわかるほどでかいw
そして、今日はモドリッチがキャプテン。



1023a.jpg
Tottenham Hotspurというチームは見たかった、
White Hart Laneというスタジアムも来たかった、
でも、一番見たかったのは、この人のプレーだと思う。



これまでの3試合はナイトゲームでしたが、この旅で最初の昼間の試合。
週末のランチタイム、陽が少し当たって、気持ちの良い中で観戦。




試合のハイライト
1:50辺りからです。
私は、この「Match of the Day」を見たいが為に、
土日はユースではなくホテルに泊まることにしましたw




1023r.jpg
この日1得点のファン・デルファールト
Tottenhamへの移籍は正解だったと思います。




1023s.jpg
常に誰よりも歓声を受けていたのが、ベイル
それも当然、水曜日のCLでIntelに4-0で負けていたところを、
彼のハットトリックで4-3まで追いついたのですから




1023t.jpg
前半の1コマ
クラウチがエリア内で倒されたのに、PKが無くて抗議しているところ
クラウチ2.01m
モドリッチ1.72m
はっきりわかる身長差ですねw



1023u.jpg
後半の1コマ
撮った時は気が付かなかったのですが、
Evertonの選手達が、手を広げて一列に並んでディフェンスをしています。
このシーンが翌日の新聞に載っていたり・・・


Tottenham 1-1 Everton
惜しいシーンもあったんだけど、ドローで終わりました。


1023v.jpg
試合終了後、人の流れについていって、Seven Sisters駅まで歩く。
向かう道にはファンがいっぱい、駅の近くには警官も多数・・・w



この後は、地下鉄でUpton Park駅まで移動。
約2時間半後に行われるWestham−Newcastleを見に行ってきます。



posted by べる at 19:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 2010年10月UK旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おおおお 
ロンドン!
White Hart Lane!
う 羨ましい!

それにしても最近のトッテナムは強いよね!
ベイルなんて反則級にすごいドリブル突破してしまうものね!
Posted by アーセナル at 2010年11月20日 03:45
アーセナルさんは、あのアーセナルさんだと思いますが、
その名前でWhite Hart Lane羨ましいと言っては、まずいような・・・w
(今日は、North London Derbyですし)


ベイルは、昔から期待の若手と知ってましたが、左SBから左SHに1列前になっただけで、
あれだけの活躍をするとは思って無かったですねー
Posted by べる at 2010年11月20日 23:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。