2010年11月27日

5日目 後編 それでも僕らはシャボン玉を吹く

1023aa.jpg

Westham Unitedの本拠地
UptonPark 正式な名前はBoleyn Ground


1023c.jpg
Sevensisters駅に戻ってから、右下のUptonPark駅まで行きます。
キングズクロス&セントパンクラス駅でピンクのH&C線に乗るのが普通ですが、
前編にも書いたように、この日はH&C線が終日ストップしているので、
黒のセントラル線、緑のディストリクト線に乗り継いで向かいます。



1023ab.jpg
駅をでて右に曲がって徒歩5分でUptonParkが見えてきます。
前に聞いたことありますが、周囲の治安はあんまり良く無さそう・・・
試合日は安全ですけどね。



1023aa.jpg
正面から撮ったところ

私が行ってみたかったイングランドのスタジアムの第2位です。
今回の旅で行きたいスタジアム1〜3位全てで試合を観れました。


1023ac.jpg
スタンドへ向かう入り口
人が一人通るのがやっとの狭さ。
横幅が広い人は大変そう。


1023ad.jpg
これがチケット
右側のバーコードを読み取って中に入ります。


1023ae.jpg
今回は、メインスタンド前から5列目辺り、中央寄りの場所
スタンドとピッチはちょっと離れてるかな?


1023af.jpg
ホーム側のゴール裏
こっち側で、熱く盛り上がっても良かったかな・・


1023ag.jpg
こっち側の1階席の半分以上が、Away席です。
試合中には、Newcastleファンがぎっしり詰まってました


UptonParkで見たかったものに・・・


1023ao.jpg
この2つのマスコットがあったのですが、彼らの姿は無く・・・



1023ah.jpg
代わりにこいつがいました。
だから、一体お前は誰なんだと・・・





KOの時間もせまり






選手紹介も終わり







私がここに来たかった理由の1つ・・・






I'm forever blowing bubblesが流れる




I'm forever blowing bubbles,
Pretty bubbles in the air,
They fly so high, nearly reach the sky,
Then like my dreams they fade and die,
Fortunes always hiding,
I've looked everywhere,
I'm forever blowing bubbles,
Pretty bubbles in the air!



サポーターのチャントで最も有名なのは、
「You'll Never Walk Alone」で間違いないと思いますが、
サポーターの心理としては、私は「I'm forever blowing bubbles」方が良く表していると思います。
どんなにチーム状態が悪くても、それでも僕らは前を向いていかなければならない。





Westhamを見に行きたいなと思ったきっかけの試合の1つがこれ
この試合は、06/07シーズンだったかな?
テベスとマスチェラーノがWesthamに入って話題になった年
期待の二人が全然フィットしなくて、チームは降格圏を彷徨って、
Manchester Unitedを迎えた12月の試合。
追い込まれて、追い込まれて、それでも1-0でもぎ取って勝った試合。
Manchester United側からの映像だけど「この場にいたかったな」と思わせられた試合でしたね。



これを何年も現地で歌いたいなと思っていたので、
イントロが流れた後から、思いっきり大声で歌ってました。



この曲に関連して、ちょっと欲しいなと思ったのが
私の前にいた女の子が着ていたユニフォームが「4ever blowing bubbles」って背中にマーキングされていたんですね。
4ever=forever
次にここに来る機会があったら、是非作ってみようかと・・・w
(ちなみに現地で「I 8 ManU」とか書いてあるのを見かけますが、
これは「I hate ManU」って意味です。8とhateの発音が似てるってことで・・)


肝心の試合はというと・・・


これの14:00あたりから、ハイライトですが・・・。



1023ai.jpg
開始早々に、カールトン・コールが決めてくれたのですが・・・


1023aj.jpg
前半は良い感じで攻めていたのに・・・・


ノーランに決められ追いつかれ・・・



キャロルに逆転ゴールを決められ・・・


結局
Westham 1-2 Newcastle
となりました



1023ak.jpg
ハーフタイム中の1枚
18:30頃ですが、もう真っ暗。



プレミアリーグの試合を観てると、良いプレーには拍手を送って、
味方に対してブーイングしないから、日本のサポーターも見習うべきだとか言ってる人がいますが・・・
そんな方には、現地に行ってみろとイイタイデスネ・・・




この試合にでていたWesthamのGKグリーン
あの南アフリカW杯で、ポロリとやってしまったあの方ですが・・・
よく神セーブをする印象も確かにあったけど、
この日はひどかったと思う・・・
バックパスを前に蹴ったら、普通にタッチラインを割るとか
ゴールキックを蹴ったら、普通に相手に渡るとか
1回、2回じゃないので、みんなため息と怒りw




負けてても、チーム全体が前に行く強さを見せないので、やっぱりみんな怒る
「クイック、クイック」とか「ハリー、ハリー」とか、みんな「負けてるんだから、急げよ(怒)」って言ってるんですが、効果なく・・・
(私も日本語で「早く、前、前」って言ってましたw)



試合終了のホイッスルが鳴る前に、2割の人は帰ったんじゃないでしょうか?w
もちろん、スタジアム全体はブーイングに包まれていました。



Westhamは降格圏のまま、浮上のきっかけが見えません。
それでもね、みんな次の試合には来るんですよ。
だって、チームを愛しているから。
「幸せは隠れてばかりで、どこを探してもないけれど
それでも僕らはシャボン玉を吹き続ける」



1023al.jpg
Westhamのエンブレム
元々鉄工所のチームだったから、ハンマーのマーク
お城は、アン・ブーリンの城だったらしい



1023am.jpg
ショップに寄ってから、最後に正面から1枚
試合は負けちゃったけど、ここに来れたから満足です。
今度は併設のホテルに泊まってみたいですね。



帰りは駅が大混雑
3万人近い人が1つの駅に殺到するから並ぶ並ぶ
地下鉄も2路線の内、1路線しか動いてないし。
それでも30分程度で地下鉄に乗れて、今日の泊まるホテルへ行く。



1023c.jpg
UptonParkから、Queensway(一番左の青丸のとこ)まで移動。
ほんとは左上にあるBayswater駅が一番近いのですが、
乗り換え面倒なのとQueenswayとBayswater自体が歩いて3分しか離れてないのでw



1023an.jpg
今日と明日はこのホテルに泊まります。
2泊で145ポンド
Queenswayから5分ちょっと、Bayswaterから2分ちょっとの場所
シャワー付き、周りは結構閑静
結構綺麗なところでした。
ちょっと壁が薄いかな?
でも、他人のことを気にせず荷物整理できるのがうれしいw

シャワー浴びて、荷物を整理しながら
「Match of the Day」と「The Football League Show」を見る。




「The Football League Show」はこんな番組です
2〜4部の試合のダイジェスト番組
途中で力尽きて寝てしまいましたが・・・




明日はリバプール日帰り。
この旅で一番の目的地へ行ってきます。




posted by べる at 03:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年10月UK旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。